お預かり猫と里親探しの猫。そして我が家の猫で賑やかな毎日。
by 玄さん
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
●里親募集
●お預かり猫
●里親決定の猫
●外猫たち
●ココちゃん!
●我が家の猫(ビルマとまるび)
●玄とダン吉(1984?2006)
●八君
●友人宅の猫
●Others
●Best Shot
●天使になった猫
未分類
最新の記事
【お預かり猫】9/10~9/..
at 2017-09-20 21:17
【お預かり猫】11日間のお預かり
at 2017-09-20 19:08
【Others】10日ぶり!
at 2017-09-19 21:07
【Others】映画、「ボブ..
at 2017-09-09 11:07
【里親募集】自由ヶ丘譲渡会 ..
at 2017-09-06 00:22
【Others】渋谷で映画と..
at 2017-09-05 08:01
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お問い合わせ
メールアドレス
vag-sasa@wf7.so-net.ne.jp


◎里親希望の方は!

里親希望の方はカテゴリの「里親募集」をクリックしてご覧ください。お見合い希望の猫がいましたらお手数ですがメールにて、ご希望の猫の名前と一緒に下記の内容をお知らせ下さい。

1.ご家族構成と皆様の
 ご年齢
2.お住まいの住所と
 電話番号
3.ペット飼育経験の有無
4.猫のお留守番時間

●完全室内での飼育、終生飼養、ペット可の住居にお住まいのご家族の里親さんを希望しております。東横線学芸大学でお見合いし、後日ご自宅までお届けいたします。



いろいろリンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

【里親募集】最後の1匹、六蔵。3カ月。
又、募集を始めていますが、なかなか……。可愛いのに。
最後の六角橋の茶白3の一匹です。
六三郎は田園調布へ、六助は学芸大学の駅前のお宅に。
一番美男子の六蔵が残りました。
引越騒動でしばらく募集もお休みしていましたが、
再挑戦です。
二件ほど問い合わせあり、一件はどうもお届けが嫌らしくお断りしました。
もう一件は、返事待ちです。
a0170297_16211083.jpg
a0170297_16212201.jpg
a0170297_16283282.jpg
いまの所、ベビちゃんと一番遊んでます。


171.png
引越前からしばらく小杉さんにお預け。
みんなより2週間遅れで新居に来ました。
ひとりでも、他の猫とでも大暴れ!
いっそう、やんちゃになって帰って来ました。
里親さんが決まれば、又小杉さんご夫婦の車で
お届けとなります。





# by vag-sasa | 2017-08-14 16:26 | ●里親募集
【お預かり猫】へミング家の三匹

お届けでなくお返しだった三匹も引っ越し間際に。

長年預かり、戻していいと言われても辛いのでダラダラとお預かり。引っ越す寸前まで迷って迷っていたので、忙しい最中のお返しとなった。サバちゃん、ボナちゃん、吉君の三匹です。預かりのきっかけとなったヘミング家からの猫です。ヘミング家の事情も変わり返すこととなりました。ボナちゃんと吉君はとうとうなれず終いでした。吉君は具合の悪い時、大人しく抱っこしてキャリーに入ったので抱っこは1回あった。ボナちゃんは、来た時にはご飯をあげるたび、飛びかからんばかりで、怖くて ご飯もあげられないのでケージから出してそのまま。最近ではかなり側まで来てくれた。まん丸の目で可愛かった。お盆に来たのでボナちゃん。吉君は幾三と兄弟。異常なほど仲良しでした。吉君は私の失敗例で、もう少し接し方をうまくやれば慣れたかも……。幾三が亡くなって寂しそうでもあった。ボナちゃんとは仲良しなので今回一緒でよかったかなとも。そしてサバちゃんは、慣れ慣れだったがエイズ陽性、何度も最初の頃は、里親募集もしたが問い合わせは無く、一回だけ友人の紹介でお見合い。その時他の猫を気に入られそのまんま。お客さんが大好き、ココちゃんが大好きで、最近はケリーと三角関係も。慣れてるだけに、別れるのは一番辛く本人も少し前からわかっていて寂しい顔つきだった。事情を三匹にはゆっくり説明をしたせいかわかってくれたような気がする。ヘミング家は、増やせないからとシッターのSさんの家に行きました。先住は現在二匹なのでゆったりと可愛がってもらい甘えてるようで安心しました。ボナちゃんは、物凄く食べるようで、我が家では遠慮していたのかなぁ。

a0170297_21393158.jpg
ちょっと若いサバちゃん。
a0170297_21394132.jpg
一時いつも一緒だった。
a0170297_21400047.jpg
ココちゃんと離れるのが辛いサバちゃん!
a0170297_16330648.jpg
珍しく、球ちゃんと。

a0170297_21435024.jpg
若い頃の吉君。
a0170297_21440345.jpg
ボナちゃん、今年。
a0170297_16341303.jpg
こちらも、球ちゃんと。







# by vag-sasa | 2017-08-13 21:47 | ●お預かり猫
【里親決定の猫】とうとう決まりました。コミちゃん。
コミちゃんのお母さんが、入院と言う事になって、
お母さんの弟さんがしばらく餌やりさんをお願いしたりしていましたが。
保護して飼ってもらった方がいいと友人の友人に依頼。
2015年11月、友人の依頼で若林の無人の家にコミちゃんを保護しに
約2週間通いました。家の中と外を自由に飼われて居たので
まず家の中に入れる事から。家から20分ほどの距離で一日2回は通った。
やっと、家の中に入っても難しいコミちゃん。
そんな話を和田さんにしたら、捕まえてあげるわよと……。
簡単でした。早くお願いしてれば苦労はなかったのにと思いつつ
二人で乾杯しました。
そんなコミちゃんを、友人が自分の飼うと言う事でしたが、
状況が変わり里親募集をはじめました。
そんな時、自由ヶ丘の門坂さんの叔母の家にとお願いした所
すんなりOKをいただき、昨日のお届けとなった。
a0170297_20115072.jpg
久々のケージ内。
a0170297_20120560.jpg
首周りの撫で撫でが大好き。
a0170297_20122807.jpg
ずっと、いろいろ話をしておいたので少し理解している様な…。
a0170297_20130909.jpg
先住のグリちゃん。
a0170297_20125869.jpg
こちらも先住のもくちゃん、全盲ですが元気。
a0170297_20121718.jpg
ケージから海が見えます。
a0170297_20132049.jpg
これから毎日眺める景色です。
a0170297_20113754.jpg
なかよしご夫婦。



171.png
コミちゃんの負担も考えて行きは新幹線で、門坂さんと。
叔母のKさんご夫妻が車でお迎えに来ていてくださいました。
熱海駅から10分位ニュロニョロと曲がりくねった坂道を走り
コミちゃんの新居に着いた。
いかにも車の好きそうなご主人の運転でした。
お昼に美味しいお刺身をいただき満足し、
窓から見える景色も堪能して帰って来ました。
何より、コミちゃんが落ち着いていて安心して帰る事が出来ました。
別れ際「コミちゃん、元気でね!」と言うと大きく瞬きしてくれた。
2年近く一緒にいたので、辛い別れです。
よく、私と喧嘩もしたよね。でも、いい子でした。
a0170297_05364856.jpg
我が家でのコミちゃん。


173.png和田さんへ

お陰さまで、コミちゃんはいいお家に行けましたよ。

和田さんと仲良しだった伊東さんの家から行ったグリちゃん

山梨の清水さんの家から行ったモクちゃんのいる熱海へね。

そんな3匹だからうまく行かない訳がないです、ね。

ありがとうございました。





人気ブログランキングへ 











# by vag-sasa | 2017-08-09 20:19 | ●里親決定の猫
【里親決定の猫】六角橋5 最後のキロロとチャロ
7月16日のお届け予定だった。ところがキロロが結膜炎が酷く
チャロちゃんも少し移ったり。やっと治って引越前にお届けと
思ったが、里親さんがちょうど旅行のため引越後となった。
小杉さんの車で、六三郎に続いてお世話になった。
西五反田であっという間の近さ。
キロロ希望でお見合いに来てくれたお二人でしたが、
チャロちゃんもお願いして快く了解してもらい、
二匹一緒のお届けとなった。
8月5日の暑い午後でした。
キロロは、よく泣いてお届けの夜も一晩中泣いていたようです。
なかよしの二匹でホントによかった。
留守番時間もなく幸せです。
ご主人は、猫初めての様でしたがとにかく優しい感じ。
近々にケージからも出られそうです。
a0170297_05340335.jpg
a0170297_20523835.jpg



お届け前
a0170297_20562028.jpg




# by vag-sasa | 2017-08-09 20:15 | ●里親決定の猫
【里親決定の猫】六助。
六三郎、六蔵、六助と三兄弟だった。
一番、ホヨッとしていて、そのクセ男っぽい所もあり
いちばん私は可愛かった。
今回5月から13匹の猫を預かったが
何だかいちばん可愛く思えた。
自由ヶ丘の譲渡会にお姉さんがひとりで見えて
妹さんの意見を聞いてと言う事だった。
我が家の近所だったので、後日お二人で又お見合に来てくれました。
そして直ぐ近くの学芸大学の駅前の家に行きました。
都合で7月25日の夜のお届けとなった。
先住のアメショーのはなちゃんもいた。(6歳)
姉妹二人暮らしですが昼間はお父さんが、
面倒を見に近所から通ってくれるそうだ。
a0170297_19394865.jpg
お見合いの日。
六蔵もお薦めしましたが、先住がいて三匹は無理と。
a0170297_19395707.jpg
お届け日。
a0170297_19402213.jpg
ロフトもあって猫には嬉しい。
a0170297_19400625.jpg
ロフトの上から、はなちゃんが興味津々に…!





# by vag-sasa | 2017-08-09 19:43 | ●里親決定の猫
【里親決定の猫】六角橋の六三郎。
六角橋の第二弾の茶白3兄弟の一匹、
六三郎は7月22日に大田区田園調布にお届け。
先住のモカちゃん(♀)3歳と小学一年生の女の子がいる家族。
自由が丘の譲渡会に三人家族で見えて、六蔵がいい、六助がいいとか
迷いに迷って六三郎になった。
お父さんは力介と言って三匹の兄妹の様な、お名前でした(笑)。
お届けの日は、モカちゃんはちょっと不機嫌でした。
お届けして間もなく三週間、六三郎はチョコと言う名になったらしい。
モカとチョコだそうだ。
a0170297_19243392.jpg
Aちゃんに抱っこされて。
a0170297_19244540.jpg
ソフトケージもこれだけ大きければ仔猫なら大丈夫。
a0170297_19245858.jpg
不機嫌モカちゃん、三歳。




# by vag-sasa | 2017-08-09 19:27 | ●里親決定の猫